こんなん買った!
買った物のレビューです
エプソンPX-1001 「廃インク吸収パッドの吸収量が限界」
エプソン A3プリンタ PX-1001が 「廃インク吸収パッドの吸収量が限界」とストライキ状態に。

もう少し働いてもらいたいので鞭を入れました。

廃インクはカウンタで管理しているのでカウンタをリセットすると、とりあえず動くようになります。
そのカウンタをリセットするプログラムは ここ にありました。
PX-1001の海外型番T1100のプログラムをダウンロードしてきます。
(非常に怪しいので自己責任でお願いします)

解凍してAdjProg.exeを実行します。

よく読んでAccept。


Serectを押します。


PX-1001のポートを選択。Sequential adjustment modeを押す。


下のほうにスクロールしてWaste Ink PadでReplacementを選びOKを押す。


Checkを押すと現在のカウンタ値が表示されます。
Initializationを押すとカウンタがクリアされます。

吸収パッドの吸収量が限界のままですがとりあえず使えるようになりました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://review24.blog.fc2.com/tb.php/66-b9e835a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック