こんなん買った!
買った物のレビューです
PQI Air Card ファームウェア更新
PQI Air Cardのファームウェアを更新してみました。

最新ファームウェアはこちらにあります。
メーカーのダウンロードのページ

ファームウェア更新手順の通りやればできます。簡単です。

1、ファームウェアのダウンロード
2、Air Cardをパソコンに接続
3、パソコンでAir Cardをフォーマット
4、ダウンロードしたファイルを解凍してAir Cardのルートに入れる
5、Air Cardを一旦取り外し、10秒待って再取り付け
6、2~3分待つ
7、タブレットで接続
8、9、更新を確認
10、Air Cardを一旦取り外し、10秒待って再取り付けファイルを確認
11、完了

問題がありそうなところは
2のパソコンに接続と、6のファームウェア更新中のところ

カードリーダによっては電気容量不足かわかりませんが、
接続しても10秒ぐらいしたら接続が消えてしまうものがありました。
カードリーダーを変えてみましょう。

ファームウェア更新は時間がかかりますのであせって抜いてしまわないようにしましょう。
通常時はカード入れて10秒ぐらいでWiFiの準備が完了しますが、
ファームウェア更新は説明書通りの時間がかかります。
途中で抜いてしまうと再起不能になるかもしれません。






PQI Air Card Wi-Fi内蔵SDカードアダプタ (アダプタのみモデル) 6W21-0000R1

新品価格
¥3,470から
(2013/6/5 14:25時点)



PQI Air Card Wi-Fi内蔵SDカードアダプタ (microSDHC 16GB Class10付属) 6W25-016GR1

新品価格
¥4,480から
(2013/6/5 14:26時点)



PQI Air Card Wi-Fi内蔵SDカードアダプタ (microSDHC 32GB Class10付属) 6W25-032GR1

新品価格
¥6,180から
(2013/6/5 14:27時点)

スポンサーサイト
PQI Air Card
楽天スーパーセールでWi-Fi SDカード「QPI Air Card」が半額+ポイントてんこ盛りだったので買ってみました。
(画像はクリックで拡大します)

ワイヤレスSDカードアダプター Wi-FiSDカード
無線LAN搭載 4GBmicroSDカード付属


2,240円 送料無料!

通常価格 4,480円です。


メーカーのダウンロードのページ
ここに説明書やファームウェアがあります。

買値はポイントが30倍ぐらい付くだろうから実質1,600円ぐらい。(安い!)

商品パッケージ


中身

Class4 4GBのSDHCカードがついていました。

カメラにセットして電源オン!
タブレットでWi-Fi「PQI Air Card」に接続
ブラウザでアドレス欄に「192.168.1.1」と入力。

バージョンはV138でした。最新はV147なのであとで更新してみたいと思います。

タブレットでGoogle Playを開け、「PQI Air Card+」をインストールします。


タブレットでデジカメの写真が見れます。


初期値のままだと誰でも入れるのでパスワードをかけます。

設定でWiFiパスワードをONにして下にパスワードを入れますと、

次回からWi-Fi「PQI Air Card」の接続にパスワードが必要になります。


カードにはリセットのボタンなんて無かったので「こりゃ忘れたら大変だな」と思ってたら、カードの中にこんな画像ファイルが!

このファイルを削除すると工場出荷初期値にリセットされるようです。
ためしにデジカメでファイルを選んで削除するとさっき設定したパスワードが必要なくなりました。

他に2つ画像ファイルがありました。


いろいろ触っていると電池がわずかになりました。やはり電池の消耗は速そうです。
設定でWi-Fi初期値をOFFにできますので普段はオフで、必要なときだけ「Enable WiFi」画像を消去してWiFiオンにする使い方が良いと思います。

タブレットのアクセスポイントをいちいち変えるのは面倒なので、
WiFi子機(Hotspot接続)として接続しましょう。
Hotspotについてはこちらの記事が参考になります。
これはいい!PQI Air Cardの2つの不満を解決する方法


そのうちにファーム更新してみたいと思います。