こんなん買った!
買った物のレビューです
7インチ激安タブ ALLDOCUBE IPlay 7T
今回は ALLDOCUBE IPlay 7T です。
少し前から気になっていました。

通常価格8,100円でも安いと思ってたんですが、
タイムセールで6,480円でした。




ALLDOCUBE IPlay 7T タブレット、Android9.0 、6.98インチ 720×1280 IPSスクリーン、Type-C、クアッドコア、2GB/16GB






Amazonなので届くの早いです。
夜7時注文から約15時間の翌10時に届きました。
箱は袋に入ってなく、封印シールもされていませんでした。
倉庫で中身を抜かれてもわからないのでは?




付属品はケーブルと充電アダプタだけ。




充電アダプタは2A対応でPSEマーク付きです。



保護シールは2重になってます。1枚だけめくって使います。




販売ページではファームウェアアップデート後にしか日本語が設定できないと書いてありましたが、
最初から日本語が設定できました。最新ファームのようです。




あまりカスタマイズされていないAndroidのようです。



antutuスコアは 70614 です。
まぁ、軽い使い方なら問題ないでしょう。




SIMはマイクロが2枚入ります。



激安!ポップアップカメラでフルスクリーンの Elephone PX
フチのないフル画面のスマホが欲しかったので探していました。
内側カメラはいらないのですが、カメラ無しはなさそうです。
となると、パンチホールかポップアップカメラのやつですね。

パンチホール(OUKITEL C17 Pro)の方が安かったんですが、
ポップアップカメラにしました。




こちらです。
Gearbest Elephone PX 4G Phablet
Elephone PX 4G Phablet





実は、購入はかなり前の11月末で、1週間程度で発送ということだったんですが、
遅れに遅れてようやく手に入れました。
発送は国際郵便が送料無料でしたが、DHLが300円程度で安かったのでこちらにしました。
DHLはやはり正解です。集荷されてから18時間で到着。





いつも変換プラグがついています。



付属品は充電プラグとケースなど



専用ケースはついています。




裏側




起動画面




日本語はありました。



ほぼ全面スクリーンです





ポップアップカメラはインカメにすると自動で出てきます。




antutuスコアは116249

3万円で買える AMD Ryzen 5 PRO 2400GE ThinkCentre M715q Tiny
AMD Ryzen 5 PRO 2400GE搭載のThinkCentre M715q Tinyが約3万円でしたので買いました。

AMD Ryzen 5 PRO 2400GE (3.20GHz, 4MB)
Windows 10 Home 64bit - 日本語版/英語版選択可能
8GB PC4-21300 DDR4 SODIMM
内蔵グラフィックスカード

初期の価格は47,960円ですが、いろいろ外していくと約3万円になります。

最小構成のカスタマイズはこちら
M.2 ストレージ・カード
128GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe) -12,100円
キーボード
キーボードなし -2,200円
マウス
マウスなし -1,100円
ツールレス筐体
なし -1,100円
バーティカルスタンド
なし -1,100 円
以上のカスタマイズで -17,600円
差引 30,360円になります。

ThinkCentre M715qを最小構成から第3ディスプレイポートにHDMIだけ追加して31,460円で購入。




こちらの商品です。

ThinkCentre M715q Tiny






シルバーのねじで止められているのが増設したHDMI端子です。



増設HDMIはOSセットアップが完了するまで認識しないいうコメントがありましたが、
こちらの環境では問題なくセットアップできました。\(^-^)/





エクスペリエンス インデックスは6.2



SSDのパフォーマンスはこちら



ドラクエベンチは「すごく快適」




5万円以上のパフォーマンスですね。
とりあえず動作確認だけ。

ライソン コーヒー豆焙煎機 ホームロースター RT-01
コーヒーの焙煎機

安いのがなくてマニアはポップコーンメーカーで焙煎しているそうです。
そこで、このメーカーがポップコーンメーカーを改良して作っちゃいました。
価格は約2万円です。全自動なので簡単。
ポップコーンメーカーは2,500円ぐらいです。
ぶっちゃけ、2万もかかってなさそうですが・・・
まぁ、買いやすい値段になっています。

今までの焙煎機は10万以上しますので、買っちゃいました。


こちらの商品

ライソン ホームロースター ブラック RT-01

新品価格
¥21,380から
(2019/9/20 18:58時点)




一緒に買ったのがこちらの生豆

生豆倶楽部 コーヒー生豆 スタンダード 2kg ブラジル サントス No.2 17/18 プロのコーヒー生豆をご家庭で焙煎

新品価格
¥1,980から
(2019/9/20 19:04時点)







付属品は計量スプーンと掃除用ブラシ、説明書



焙煎できる生豆は40g~60g。



60g入れました。

最初はMEDI(中煎り)にしてみます。



重そうにゆっくり回りだしました。



色がついてきたら回転も軽やかになりました。



自動で終了します。



出来上がりは50gに減りました。



2回目、DARK(深煎り)にしてみましたが、ちょっとの差ですね。



保存瓶に入れて終了



焙煎後すぐより3日ぐらい経ってからの方がおいしいようです。
まだ飲みません。


3日目に飲みました。
豆も安いやつなので豆の問題かもしれませんが、ちょっと薄い感じ。



もっと深煎りにしたいのでDARKを2回実行。
程よい色になりました。味も少し良くなった感じです。




試しに、DARKを3回もやってみましたが、
焙煎中に油が出てきて焙煎機壁面にくっつきます。

出来上がりもテカテカ黒光りしています。
味はいい感じでした。





上:DARK×1
左:DARK×2 右:DARK×3


コスパ抜群の約1万円スマホ UMIDIGI A5 PRO
UMIDIGI 安いのに
Android 9.0、Helio P23、水滴ノッチ、トリプルレンズなどなど
トレンドをしっかり押さえたスマホですね。
買ってみました。




こちらです
Gearbest UMIDIGI A5 PRO 4G Phablet
UMIDIGI A5 PRO 4G Phablet




送料無料でしたが、86円払ってDHL(HK)にしました。





なんと、香港の商品集荷から自宅到着まで22時間で届きましたよ。




いつものように変換プラグ付き




UMIDIGIのパッケージはいつも同じですね。




付属品は充電アダプタとUSBケーブル




保護シールは2重に貼ってありました。1枚ははがします。




日本語は最初からOK




変なカスタマイズがされていないAndroid 9.0です。




見た感じF1とそっくりですが、A5proの方が画面大きい?
左がA5pro、右がF1
水滴ノットの形状が少し違います。
Wi-Fi 11a にも対応しています。



antutuスコアは82091



昨日日付のアップデータがありました。






詳しいスペックはアマゾンで確認するといいです。

UMIDIGI A5 Pro SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ FHD+水滴型ノッチ付きディスプレイ 16MP+8MP+5MPトリプルカメラ 4150mAh 4GB RAM + 32GB ROM Helio P23オクタコア DSDV対応 グローバルバージョン 顔認証 指紋認証 技適認証予定 au不可 (グレー)

新品価格
¥13,777から
(2019/7/18 11:45時点)